ツナじゃがアスパラ焼

ツナじゃがアスパラ焼
ツナじゃがアスパラ焼完成 こちらは「塩だれ」で食べるサッパリとした味わいのお好み焼。
じゃがいもとアスパラを使うので、春から夏にオススメ!

用意する材料
じゃがいも・・中半分を薄く短冊切り
アスパラガス・1本を薄く斜め切り
キャベツ・・・50gを千切り
ツナ・・・・・30g
玉子・・・・・1個
あげ玉・・・・10g
油・・・・・・少々
塩だれ・・・・適量


1.鉄板の上に生地をのせ普通に焼き上げる 野菜を炒める200℃に設定したホットプレートに油を薄くひいて、じゃがいもを炒め、そこへアスパラガスも加えて炒めていきます。 軽く塩を振りかけて下味をつけてください。(およそ8分)
2.しょうゆを薄く塗り、鰹節を振りかけるキャベツ、たまねぎ、天かすをボウルに入れ、生地を注ぎます。そこへ玉子1個を加え、混ぜ合わせます。
  • 玉子の白身と生地を先によく混ぜる。
  • 続いて黄身もいっしょに合せるように混ぜ込む。
  • やがてキャベツなどに絡めていく。
  • キャベツを傷つけないように軽く混ぜ合わせる。

?~?`?...?????????A?L?∞??じゃがいもがやわらかくなったら、円形にまとめて、その上にお好み焼の生地をのせて、広げていきます。

そこにツナをトッピングしてからフタをして蒸し焼きにします。(10〜12分)
ツナをのせる 蒸し焼き


焼き上がったら、塩だれにつけて食べてください。
また、お好みでマヨネーズをかけても、おいしく召し上がれます。
完成!塩だれで召し上がれ

塩だれの作り方

  • ごま油・・・・・・大さじ3
  • ねぎ・・・・・・・10cmほど
  • 天然塩・・・・・・大さじ1

長ねぎをみじん切りにしたら、天然塩を混ぜてなじませておきます。
そこへごま油を加えて、混ぜ合わせます。
ねぎの水分がごま油になじんだら出来上がりです。

塩お塩探しには、
塩なびを使ってみてはいかがですか?