ねぎねぎえのき焼

ねぎねぎえのき焼
あっさりタイプのお好み焼です。
長ねぎとえのきのシャキシャキとした食感と玉ねぎの自然な甘みが楽しめます。


用意する材料
ねぎねぎ材料 長ねぎ・・60gを小口切り
たまねぎ・40〜50gをたてスライス
えのき・・40〜50gを3〜4cmに切る
玉子・・・1個
あげ玉・・10g
ポン酢・・適量
油・・・・少々


no1200℃に設定したホットプレートに油をひき、
生地をクレープのように薄く、丸く広げます。
生地をホットプレートに薄く流す やじるし 生地をホットプレートに薄く流す やじるし 丸く広げる
no2その上にたっぷりの長ねぎ・たまねぎ・えのきをのせて、天かすを加えたら、
真ん中にくぼみをつくり、そこに玉子を落とします。

◆玉子の黄身の中心をヘラの角などで割っておくと仕上がりがキレイになります。

卵をのせる前 卵をのせたあと
のせのせno3その上から、生地を少量、全体に注いで行きます。

◆これは、ひっくり返す時に、具が飛び散らないためのつなぎになります。

ひっくりかえしno4ひっくり返したら、周りに散った具をまとめて、円形に整えながら焼き上げます。

◆薄い生地が、フタの代わりになって具を蒸らしてくれます

no5 へらでおしつける頃合を見て、上からヘラを押さえつけ、余分な水分を逃がしてやります。
no6 かつお削りをふりかけたら、
ポン酢をかけて出来上がりです。
できあがり!