モチーズ

お好み焼・モチーズの段
おもちとチーズを使った、その名も『モチーズ焼』!
ソースではなく、あさつきをあしらったポン酢で食べると、チーズのコクとポン酢のサッパリ風味が口の中で見事に調和!2つのトロ〜リ感がたまらないよ!
用意する材料
お餅:
2mm〜3mmの厚さで3cm〜 4cm位の正方形に切る

チーズ:
ピザ用ナチュラルチーズ
50〜60g

1.下ごしらえ
基本は普通のお好み焼なので、基本に沿って用意します。
それに加え、モチーズのメイン素材「餅」と「チーズ」を用意します。
2.片面を焼き、餅とチーズを惜しみなく乗せる
生地を鉄板の上にのせ通常の焼き方片面を焼く
底に焼きめがついてきたら、切った餅をまんべんなく並べる(写真1)、
続けて、チーズも一面になるべく均等に置こう。(写真2)
(固いもちの上にチーズを乗せてしまってかまわないよ)

写真1

写真2
 
3.すぐ蓋をしめ、蒸し焼きにする
餅とチーズを乗せたら、すぐに蓋をしめ蒸し焼きにする(蓋はホットプレートの蓋でも万事OK!)。温度も中火(160℃〜170℃)まで下げる。
4.チーズが溶けたら食べごろ、柑橘系のタレでいただきます
黄色いチーズが白く溶けたところが食べ頃だよ!
お好み焼には火が通っているからチーズがふわふわのアツアツのうちに食べよう。
食べる時はポン酢・ゆずポン酢がベスト、チーズのモッチリ感と柑橘系の酸味が食欲をそそるはず
完成!召し上がれ!