小粋ちゃんBlog

3月の川柳結果発表だよ!

2009年4月 3日

2009年3月

主題:「渡りに船」

皆さん、少しずつ暖かくなってきましたね。
さて、世の中、何かと困った場面に出くわすこともありますが、そんな時、予期せず必要なモノが手に入ったり、状況が好転することもありますね。
そう!「渡りに船」とはこのことですね。ラッキー!!
そこで今月は「渡りに船」をお題に、一句ひねってお送りください。
あなたご自身の体験や、想像をもとに、なるほどと頷きたくなる作風、
笑える作風、シビアな作風の川柳をお待ちしています。

だったのですが、さて、あなたの川柳は載ってるかな?

優秀賞!

寝ぐせ髪 オニューの帽子 活躍し(ゆずママさん)

(短評)出掛けるに出られない時、新しい帽子が背中を押してくれました。ほのぼのとした春らしい作風!

 

佳作!

断れぬ 私にヤカンが ピー♪と鳴る(あいらむさん)
(短評)この音は、緊迫感を充分、与えてくれますね。勧誘の訪問者もタジタジです。
天下り 渡りに舟が 続いてる(止水さん)
(短評)この舟の場合、「予期せず」ではなく、客待ちをしているのかも知れませんね。
借金の 穴埋めにジャスト 給付金(春爺さん)
(短評)この後の増税が気になりますが・・・ まぁ、使い道はいろいろですよね。
突然の 雨に傘出し 今は妻(まこっちゃんさん)
(短評)雨傘と良妻、2艘の舟がやってきたわけですね。うらやましいことです!
退職を 迷っていたら おめでたで(MO2さん)
(短評)きっと、お腹の赤ちゃんは、親孝行のできる良い子に育つと思いますよ。

同じような意味に「闇夜に提灯」というのがあるのですが、これも意味は一緒なんですかね?
ともあれ、小さなラッキーから大きなラッキーまで皆さん様々な『船』に救われているようですね。
私もこの間、お味噌汁を作っていたら途中で味噌が無くなってしまいがっくりしていたら、ネット注文してたお味噌がどんぴしゃで届いた事がありました。
渡りに船。感謝感謝です。

4月のテーマは、「豆腐」で募集中です!
ヘルシー(?)な川柳をお待ちしております。