戸田

紹介者プロフィール
魚菜のオーナー大島さん 今回は、魚菜のオーナー大島さんからの紹介で、京の生ゆばを浅草でリーズナブルに味わえる戸田さんです。




戸田店舗前
京の生ゆば料理 戸田
営業時間 PM6:00〜AM2:00
定休日 無休
お問い合わせ TEL03-3844-0020
住所 台東区浅草1-13-7
駐車場 ありませんので地下鉄バスをご利用ください
メニュー

生ゆばをはじめとした京懐石が浅草で味わえます

店内1京都の懐石料亭で12年間、修行を積んだ店主の腕と感性が冴えるお店。どの料理も雅やかな盛り付けで、味わい深く、常連のお客様は、女性のグループ客が多いことも納得できます。歌舞伎役者や舞踊の師匠さんもごひいきにされているとのこと。
以前は雷門の前で懐石料理のお店を出していましたが、「たぬき通り」沿いに場所を移し、カウンター席だけの小じんまりとしたリーズナブルなお店になっています。


店内2 リーズナブルと言えば、ここの名物「京の生ゆばの刺身」や「ゆば巻サラダ」は800円で食べられます。女性に人気の、高タンパク・低カロリーの生ゆばが京都の半分のお値段で堪能できるので、「若い女性の方にも気軽に来ていただきたいです」と店主。

材料は産地直送・本物の味をじっくりと・・・

もちろん、ゆばは京都から直送しており、京野菜も取り寄せています。
ほかにも若狭カレイなど福井県若狭湾の魚に、鱧(ハモ)は瀬戸内産と材料はいずれも産地のものにこだわっています。
また、京都の懐石では合鴨料理も有名ですが、ここでも年中、合鴨を出してくれますから、こちらもお楽しみのひとつ。
お酒も京都の地酒で、純米酒「きょうと」はワインのようにフルーティーで女性向き。辛口好みのお客様には、やはり京都の「日の出盛」がおすすめです。
吟味された材料を使った店主の京料理と銘酒。ここでは2〜3時間ほど、じっくり腰を落ち着けるお客様が多いと言うのもうなずけます。

京の生ゆばの刺身 ゆば巻サラダ お酒セット
京の生ゆばの刺身 ゆば巻サラダ お酒と一緒にどうぞ

〜戸田の店主 戸田さんから〜
「素材を大切に、素材の持ち味を活かす」
料理人として当り前のことですが、これを心掛けています。さらに味に特徴を出そうと日々、考えているんですが難しいことです。どうぞお越しになって、ごゆっくりお召し上がりください。

次回は戸田さんから浅草のオイシイ
お気に入り店を紹介していただきます。
お楽しみに。
戸田 店主戸田さん


おすすめメニュー
■京の生ゆば刺身
800円
■ゆば巻サラダ 800円
■松阪牛とゆばぽん酢
1,000円
■冷し鳥とゆばぽん酢がけ  800円
■おまかせ懐石
常連さんに人気。その日、その日の新鮮な材料を使った料理が4〜5品味わえます
5,000円〜
※掲載の価格は消費税(5%)が含まれています。
※メニューの価格は2004年5月現在のものです。


地図
戸田地図