人形焼 プチ・マニアックス

亀屋さんの人形焼実演写真 美味し懐かし人形焼プチ・マニアックス
亀屋さん/目の前でどんどん人形焼が
出来上がっていきます。
浅草のお土産の定番といえば、やっぱりもんじゃ・・・ではなく人形焼ですよね。
軟らかいカステラ風の生地の中にあんこの入った香ばしい味、情緒溢れるユニークな形。誰にでも喜ばれるところが、人形焼のよいところ。

浅草界隈でも、人形焼専門店はもちろん、お土産屋さんならほぼ100%売っている人形焼、実はみんな絵柄が違うって知ってたかな?
もちろん味も食感も、生地とあんこの割合、あんこの中身などなど、個性豊かに違っているので自分のお気に入りのお店を探してみるのも楽しいよ!

仲見世の人形焼店を並べてみました。
仲見世の中だけでもこれだけのお店が・・・なるほど、個性もでるわけですね。



人形焼 亀屋
手焼ならではの、形のこだわりがあります。例えば、亀の裏側には、ちゃんと「かめや」と彫ってあったり、などなど。人形焼の焼く様子が見れるのも要チェック。
亀屋:鳩 亀屋:亀 亀屋:提灯
亀屋:鐘 亀屋:五重塔 亀屋:仁王様
亀屋店舗


木村屋本店
木村屋本店さんも手焼の様子を、見れるお店。
なんでも浅草仲見世で、一番最初に人形焼を売り出したお店だとの事。
形も、細かいところに凝っていて、雷様などすんごいです。木村屋人形焼本舗さんとは、別のお店ですので、ご注意を。
木村屋:鳩 木村屋:雷様
木村屋:提灯 木村屋:五重塔
木村屋本店店舗


三鳩堂
ふくよかな形がなかなか、ユニークです。
鳩とかは、他のものよりもプクプクしてて美味しそう。そして、ダイエットに失敗してしまったような五重塔。
三鳩堂:提灯 三鳩堂:育った鳩

三鳩堂:ふくよか五重塔
三鳩堂店舗


紀文堂総本店
仲見世ではないですが、銀座線の浅草駅を降りたらすぐ見つかります。ここの人形焼は、形によって中身が違います(こしあん・白あんetc.)。
しっとりしていて、あんこたっぷりなのも特徴。
紀文堂:恵比寿様?(こしあん) 紀文堂:大黒様(こしあん)

紀文堂:つぼ(白あん)
紀文堂総本店店舗


一番屋
縁起のよさそうな七福神をモチーフにした形。
運が悪かったのか、五種類しか入ってなかったのが、ちょっと残念。
一番屋:布袋様 一番屋:弁財天様 一番屋:毘沙門天様?
一番屋:恵比寿様 一番屋:大黒様
一番屋店舗


常盤堂
他とは一線を画す(?)ユニークな形が印象的。特に中央下の栗の様なものは一体なんなのか、情報求む。
常盤堂:提灯 常盤堂:鐘 常盤堂:鬼瓦
常盤堂:狛犬 常盤堂:栗ちゃん?
常盤堂店舗


元祖 木村屋人形焼本舗
仲見世の中でも一番大きな店舗。
木村屋本店さんとは、別のお店ですので、ご注意を。
形のディテールも気合いが入っているのですが、ふわふわなので、お持ちかえりすると、形が崩れてしまうのが、ちょっと残念。
木村屋人形焼本舗:雷様 木村屋人形焼本舗:提灯
木村屋人形焼本舗:五重塔 木村屋人形焼本舗:鳩
元祖 木村屋人形焼本舗店舗


人形焼未確認情報
浅草っぽい、昔ながらの形のものを集めてみましたが、この他にも、名探偵コ○ンや、ミッ○ーマ○スなどのキャラクターの人形焼やクリーム味やチョコレート味(!)の人形焼もあるという風のうわさを聞きました。さすが、お土産の定番人形焼は奥が深いです...。

人形焼に限らず、浅草での面白い話(特にもんじゃの話し)・このサイトの感想などありましたら、ぜひ掲示板に書いていただくか、下記ボタンから教えて下さいね。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 人形焼 プチ・マニアックス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.asakusa-monjayaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/59

最近は地域のお土産としてもらった時くらいにしか気にかけなくなった「人形焼」。ふわふわとしたカステラ風の生地の中に餡子(あんこ)が入っている、ありきたりミニ... 続きを読む